2016年06月30日

2016年凱旋門賞で国内初となる海外の競走を対象とした馬券発売を実施

2016凱旋門賞(G1)の勝馬投票券発売実施について JRA
http://jra.jp/news/201606/062708.html
・ インターネット投票に限定して発売いたします。
 (対象会員は「A−PAT」及び「即PAT」)
・ 「単勝」「複勝」「ワイド」「馬連」「馬単」「3連複」「3連単」の7式別を発売いたします。
 (「枠連」及び「WIN5」は発売いたしません)
・ 独立プール方式での発売のため日本国内独自のオッズとなります。


 実際、売り上げはどれくらいになるんでしょうね。競馬場やWINSでの発売がない点や、海外競馬に興味があるファンの割合を考えると、重賞並みの規模ということはなさそう。今時分は同じインターネット投票限定のWIN5が7億円前後、中央場所、かつメインレース以外の特別競走も10億円に届くか届かないかといった水準ですから、順当ならば5〜10億円の範囲内に収まるのではないかと思います。
 仮に5億円を切るようだと中央場所の平場並みで、オッズはかなり偏るはず。大口の投票があったケースや、最近なら藤田菜七子騎手の出場レースなどを思い浮かべていただくとイメージしやすいでしょう。日本調教馬や日本の競馬ファンに良く知られている馬の存在はもちろん、著名な評論家さんの見解によって歪なオッズが形成される可能性すらありそう。いつもの馬券とは違ったテクニックが要求されるかもしれません。

2016年06月29日

今年7月31日〜9月4日のWIN5は「SUMMER WIN5」として対象レースの設定が変更に

夏季期間におけるWIN5のレース設定について JRA
http://jra.jp/news/201606/062704.html
SUMMER WIN5
7月31日(日)〜9月4日(日)までの期間、各競馬場メインレースのなかで発走予定時刻が最も早いレースをWIN5の最初(1つ目)のレースとし、各競馬場メインレース3レースと新潟競馬及び小倉競馬の最終競走を対象レースとして設定いたします。


 一応WIN5対象レースの一覧ページを確認しましたが、当然ながら発売締切時刻も最初の対象レースが発走する直前(即PAT・A-PATは5分前、JRAダイレクトは10分前)に繰り下がります。単純に発売時間が延びる点、そして序盤から中盤が各場メインレース≒馴染みある馬の多いレースとなる点などから、発売金額は多少増えるかもしれませんね。最近の相場=7億円前後だと的中が1票でも配当は6億円に届きませんし、発売金額が大きくなるほど払戻金(オッズ)は安定するので、私としても増えてくれた方が嬉しいです。
 平場の最終レースが入る影響については、現在のところ仮説を構築中。何か気付いたことがあったら、『週刊アサヒ芸能』(徳間書店)の「“2億円馬券”研究所」、『netkeiba.com』『競馬総合チャンネル』の「WIN5スペシャル予想」などで報告します。

2016年06月28日

『ウマニティ』にて週3回更新の新連載『伊吹雅也のピックアップ競馬データ』がスタート!

 国内最大の競馬予想SNS『ウマニティ』にて、伊吹雅也の新連載『伊吹雅也のピックアップ競馬データ』がスタートしました。

競馬予想のウマニティ! - サンスポ&ニッポン放送公認SNS
http://umanity.jp/

伊吹雅也プロコラムがパワーアップ!データ予想系コラム【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】連載スタート!|競馬コラム|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS
http://umanity.jp/racedata/columndet_view.php?cid=7321
今年成績絶好調の伊吹雅也プロ(2016年回収率119%は全プロ予想家中トップ!※6/19終了時点)の新連載コラム【伊吹雅也のピックアップ競馬データ】が本日スタートしました!是非あなたの週末の競馬予想にお役立て下さい。
日曜
特別登録発表段階から次週行われる重賞のピックアップデータ他を紹介する『特選重賞データ分析編』

水曜
特選重賞以外の重賞やメインレース攻略をターゲットにした『週末メイン「1点」分析EXTRA編』

木曜
特定の条件(コース)に特化した強力データに注目する『コース別「大全奥義! 全買いデータ」分析編』

と毎週3回更新の内容となっています。


 毎週日曜15時公開予定の『特選重賞データ分析編』は、次週の注目重賞に関するデータ分析や出走予定馬の評価を、特別登録が発表される前のタイミングで披露するコラムです。日曜のメインレース直後に「来週こそは……!」という思いが満ち溢れてきた場合(笑)など、便利にご活用いただけるのではないかと思います。
 毎週水曜17時公開予定の『週末メイン「1点」分析EXTRA編』は、これまでの連載『伊吹雅也の週末メイン「1点」分析』を踏襲したもの。特別登録を踏まえた各レースの展望に加え、『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)をはじめとする私の著作と同様の手法で導き出した、検討材料のひとつとすべき参考データを一部レースで提供することになりました。
 毎週木曜15時公開予定の『コース別「大全奥義! 全買いデータ」分析編』は、『コース別 本当に儲かる騎手大全』(ガイドワークス)、『コース別 本当に儲かる血統大全』(ガイドワークス)などの「必殺! 全買いデータ」にあたる注目データを紹介するコラム。最新の集計期間に基づいて検証し直した、当該週のレースで威力を発揮するであろう馬券作戦を取り上げる予定です。

 開催当日に配信する直前予想(概ね週2回)を含めると、『ウマニティ』では週に5回ほど何らかの発信を行うことになりますね。これはもう「『ウマニティ』界のタモリ」、すなわち「ウマタモリ」と言っても過言ではありません(笑)。どうぞご期待ください。
posted by 伊吹雅也 at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | OSHIRASE IN MY HEAD(競馬:広報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

「新着ツイートのハイライト」って誰が得するの?

 このように、役立つ(?)機能もあるのですが、その一方で“余計なお世話”としか思えない機能もあります。

新着ツイートのハイライトを撲滅したい(@abc_purple_xyz)さん | Twitter
https://twitter.com/abc_purple_xyz

 私なんかはツイートをすべて追えるくらいの人数しかフォローしていないので、メリットが一切ありません。時系列順ではないポンコツのタイムラインになっただけです。オン/オフを選べれば問題ありませんし、フォロー数の多いユーザーにだけ強制するならまだわかりますが……。ホント、何とかなりませんかね。
posted by 伊吹雅也 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | DRUNK AFTERNOON(その他の話題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

アスカノロマン、“ノロマ”界の歴史を塗り替える

 もともと須田鷹雄さんの著書にこんなくだりがあったんですよ。どの本だったかは失念しましたけど。アスカノロマンは当然いませんでしたが、たしか当時既にシヨノロマンがトップだったような。

2016年06月25日

【ザ・的中例】2016年06月19日阪神06R

20160619ha06f02.png


2016年06月19日 阪神06R 3歳以上500万下
1着(2)ブロンズテーラー(国分恭介) 10番人気
2着(16)スキースクール(国分優作) 6番人気
3着(3)シゲルゴホウサイ(高倉稜) 12番人気
複勝(2) 700円


伊吹雅也プロの競馬予想|3歳上500万下 - 2016年6月19日阪神6R|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS
http://umanity.jp/professional/race_view.php?pro_id=3100000006&race_id=2016061909030606

 会心の一点的中。当初は(2)ブロンズテーラーからのワイドながしをイメージしていましたが、相手を絞り切れなかったこともあり、私としては珍しい複勝勝負を選択しました。(3)シゲルゴホウサイや(16)スキースクールも相手候補でしたから、配当が700円まで跳ねた点を含めて計算通り。仮にワイドながしで勝負したとしても、1点あたりの金額は低く抑えざるを得なかったはずなので、結局実入りは大差なかったと思います。道中も安心して観ていられましたし、気持ち良かったですね。