2015年07月31日

【愛馬マロ】出走!

マロンベル | 所属馬 | グリーンファーム愛馬会
http://greenfarm.co.jp/photo/1205.shtml
8月1日(土)新潟・3歳未勝利(牝・芝1800m)に田辺騎手で出走予定。7月29日、大和田調教師は「本日ウッドチップコースにて3頭併せで時計を出しており、4ハロン53.8秒、終い13.1秒の時計でした。1000万条件の馬と併せたため、少し遅れはしましたが、この馬の動きとしては悪くなかったと思います。抑えると馬が走らなくても良いのかと勘違いするようなところがあるので、その点は騎手に注意して乗ってもらおうと思います」とのこと。
◆出走予定:8月1日(土)新潟4R・3歳未勝利(牝・芝1800m)田辺裕信騎手(54キロ)
フルゲート18頭(出走予定全22頭、本馬より優先順位の高い馬14頭〔未定1頭〕、同条件の馬・本馬を含め2頭)*自身、前走から7週
07/26 助手 美南坂良 1カイ  58.4−42.5−27.8−13.6 馬なり余力
07/29 助手 美南W良        53.8−38.9−13.1 強目に追う
プレミアステイタス(古500万)強目の内0.4秒追走0.2秒遅れ
(7月30日)
 半姉フィールフリーリーも同時期、同コースのレースで勝ち上がりましたし、頑張ってほしいですね。

2015年07月30日

サンドイッチ調教師



サンドイッチを巡る口論の末、管理馬3頭を出走取消(オーストラリア)[その他] - 海外競馬ニュース(2015/07/30)【その他】 | 公益財団法人 ジャパン・スタッドブック・インターナショナル
http://www.jairs.jp/contents/newsprot/2015/30/4.html

Stanaway scratches over a sandwich | RACING.COM
http://www.racing.com/news/2015-07-05/stanaway-scratches-over-a-sandwich

 もう"Bryce Stanaway"で画像検索するとサンドイッチ画像がたくさん出てくるのな。こんな報じられ方をされているからでしょうけど。


2015年07月29日

代打スカパラ



「WILD BUNCH FEST.」欠席ユニコーンの代打はスカパラ - 音楽ナタリー
http://natalie.mu/music/news/154740

WILD BUNCH FEST. 2015に行くかも: 伊吹雅也とビールを飲もうじゃないか
http://ibukist.seesaa.net/article/421974922.html

 おそらくBOOM BOOM SATELLITES→ましまろ→ACIDMAN→ZAZEN BOYS→東京スカパラダイスオーケストラ→BRAHMANと観ていくことになりそう。……うわ、想像しただけで脳汁が溢れてきた。


2015年07月28日

しばらく散髪に行けなかった結果


 色はまぁ仕方ないとして、とにかく暑いんですよ、これだけ髪が伸びちゃうと。このまま8月に入るのは避けたいところですが……。
posted by 伊吹雅也 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | DRUNK AFTERNOON(その他の話題) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

【愛馬マロ】復帰!

マロンベル | 所属馬 | グリーンファーム愛馬会
http://greenfarm.co.jp/photo/1205.shtml
山元TCにて調整を進め、7月17日に美浦TCに帰厩予定。15日、大和田調教師は「17日(金)の検疫で美浦TCに帰厩させる予定です。帰厩後は、8月1日(土)新潟・3歳未勝利(牝・芝1800m)を目標に調整を進めていきたいと思います」とのこと。また、牧場担当者は「現在は坂路と周回コースを併用しながら、週2回15−14の調教を行っています。良い感じで調教が出来ていますし、落ち着きもあって状態も良さそうです。今日の調教後の馬体重は453キロでした」とのこと。
7月17日に美浦TCに帰厩し、8月1日(土)新潟・3歳未勝利(牝・芝1800m)を目標に調整中。7月22日、大和田調教師は「予定通り先週末に帰厩しており、日曜日に坂路で14−14の調教を行っています。今日はウッドチップコースにて時計を出しており、4ハロン53.3秒、終い12.8秒の時計でした。素軽い動きを見せてくれ、来週のレースに向けて順調に調整が進んでいると思います」とのこと。
07/19 助手 美南坂良 1カイ  57.6−42.2−27.7−13.6 馬なり余力
07/22 助手 美南W良        53.3−38.9−12.8 一杯に追う
マイネルディアベル(古1000万)馬なりの内0.9秒追走0.1秒遅れ
(7月23日)
 現役のうちに一回くらいは現地で応援しようと思うのですが、たぶん8月1日(土)のあとも新潟ですよねぇ。マロンベルのためだけに遠征するべきか、それとも4回中山のスーパー未勝利を使える可能性に賭けてみるか……。まぁ、「勝ち上がる」というパターンを一切考えないまま悩んでいるのは我ながら酷いと思いますが(笑)。

2015年07月26日

函館2歳ステークス二題



 まぁ、栄冠賞を100馬身差くらいで勝つような馬が出てこなければ実現しないと思いますし、仮にそういう馬がいたとしても、「2着で十分」と考えて出走してくる馬がゼロになるとは思えませんけどね。


 今年がどういう結果になるかはともかく、
(1)レース傾向通りに決まる→大波乱決着
(2)レース傾向がちょっとだけ崩れる→それなりの好配当決着
(3)レース傾向が完全に崩れる→低配当決着
というオッズに(概ね)なっているわけですし、賭け事としては(1)の目を重視するべきかと。